生まれた日の十干をみよう!

スポンサーリンク

算命学では生まれた日にどんな干支(かんし)があるのかが大切になります

 

ご自身の干支が何なのか分からないかたはこちらに生年月日を入れて見てみてね

朱学院 | 無料で算命学入門 - 赤坂にある日本最大規模の算命学の学校
算命学は、古代中国で生まれた占星術を元に、「自分を知る」ために確立された心の学問です。まずは生年月日から自分の星を見てみましょう。算命学では、生まれた日に与えられる「星」を手がかりに、人間の様々なことを探求します。生年月日をご入力いただくと

 

そして出てきた命式のココ!!f:id:lifesanmeirecip:20191115221415j:plain

丸で囲んだ所が生まれた日の干支

すなわち日干支になります

 

そしてこの方は甲寅(こうぼくのとら)なんだけど、甲(こうぼく)部分が十干になります。

 

次からは十干の説明にいきますね💗

 

LINE@でお友達になってくれた方には命式をお伝えしています^_^

また鑑定のご予約もこちらから可能です。

LINE Add Friend

f:id:lifesanmeirecip:20191115231934j:image

タイトルとURLをコピーしました